リラックス横浜 スタッフ日記 ~鍼灸・アロマセラピー・マッサージ~

横浜市営地下鉄センター南駅徒歩7分。リラックス横浜のスタッフによるブログです。 はり灸、アロマセラピー、マッサージについてやリラックス横浜の院内のことをスタッフ二人で更新中です^^ スタッフの日常も気ままに書いていきます☆

[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206

冷え対策 その2 2014/12/12

前回に引き続き、冷え対策についてお話します(*^_^*)


今回は「体の内側」、まずは食事についてお話します。 

食生活を見直すことで、長い目で見て体質を改善していきましょう!



食べ物には体を冷やす「涼性」のものと、体を温める「温性」のものがあります。  






冬の寒い時期には温性のものを摂ることで内側からぽかぽかしてきたり、冷えにくい体を作ってくれます。 
また夏の暑い時期には涼性のものを摂ることでほてり過ぎた体を鎮めてくれます。 


冬にお野菜を食べるときは煮たり、焼いたり、または漬物として摂るのがおすすめです。 

生野菜を摂るサラダでも大根や玉ねぎを加えると温性を持ちます。 


また、フルーツでもドライフルーツは冷やす性質も少ないうえ、干すことで栄養も凝縮され食物繊維やビタミン、ミネラルも摂取できます。 






つづいて、冷えに効果のあるツボを紹介します\(^o^)/ 



①気海(きかい)新陳代謝を上げ、老廃物を出やすくします。 

②三陰交(さんいんこう)疎通の働きがあります。女性疾患にもおすすめのツボです。 

③血海(けっかい)血を作り、血行を良くします。 

④湧泉(ゆうせん)血液の流れを促します。 






指で優しく押したり揉んだりするだけでも効果があります。 

外部からも温かさを加えられるお灸もおすすめです(^^♪ 




ストレスがあると交感神経が過剰に働き、身体が緊張してしまうため冷えに繋がってしまうので、
リラックス効果の高いアロマトリートメントや、体の緊張をほぐすマッサージも冷え対策になります(^^)v

ストレス発散のできる趣味を持つことなども冷えない体づくりには大切です。





冷えてしまった後の対処も大切ですが、内側から冷えない体を作っていくことが根本の改善になります。 



二回にわたってご紹介させていただいた冷え対策はいかがでしたでしょうか? 


冷えに負けない身体を作って冬を楽しみましょう(*^^*)/~~~    




 
☆リラックス横浜HP☆

鍼 灸 マッサージ アロマトリートメント リフレクソロジー センター南 都筑区   冷え  
http://www.relax-yokohama.com/

拍手[2回]

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

初詣 2015/1/7 HOME 冷え対策 その1 2014/11/29

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
koppi
性別:
女性
職業:
専門職
自己紹介:
リラックス横浜のスタッフによるブログです。
ブログは二人で更新しています☆

リラックス横浜は横浜市営地下鉄から徒歩7分にある治療院です。マッサージやはり、灸、アロマセラピーなどその方の症状やお話をよくお聞きして施術にあたっております。
院内は常時アロマの香りが漂うリラックス空間となっておりますので、お気軽にお越し下さい(^^)

最新コメント

[07/14 リラックス横浜]
[07/09 teacher]
[02/11 リラックス]
[02/09 すずパパ]
[06/13 すずパパ]

最新トラックバック

フリーエリア

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

フリーエリア

フリーエリア

Template by repe