リラックス横浜 スタッフ日記 ~鍼灸・アロマセラピー・マッサージ~

横浜市営地下鉄センター南駅徒歩7分。リラックス横浜のスタッフによるブログです。 はり灸、アロマセラピー、マッサージについてやリラックス横浜の院内のことをスタッフ二人で更新中です^^ スタッフの日常も気ままに書いていきます☆

[215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205

冷え対策 その1 2014/11/29

今年も残すところあと1ヵ月・・・!

つい最近年が明けたばかりだと思っていましたが、時間の流れは早いものです。

 

 

この時季、気になるのは「冷え」ではないでしょうか。

冷えが原因となる症状は、

・血行不良

・むくみ

・凝り

・新陳代謝の悪化

・肌荒れ

・貧血

などがあげられます。

 

体が冷えるとますます血行が悪くなるので、「冷え⇔血行不良」と悪循環に陥ります。

 

冷えの対策について、体の「内側」と「外側」の両側から考えていこうと思います(*^_^*)

 

 

まず今回は、体の外側からの対策についてお話します。

 

 

冷えた体を温めるものといえば、やっぱりお風呂。

 

寒いからこそ熱めのお湯で一気に温まりたい気がしますが、外の気温が低い分湯冷めしやすく、逆に冷えてしまう場合も・・・。

 

体を芯から温めるには『ぬるめのお湯で長時間』がおすすめです。

 

 

また、入浴剤としておすすめなのが「みかんの皮」「しょうが」「大根菜」です。

 

みかんの皮に含まれるリモネンが肌に膜を作り、水分の蒸発を防いでくれるため保温効果があります。

また、しょうがには発汗作用があるため身体がポカポカしますし、大根菜には血行促進の効果があるので全身が温まります。

 

みかんの皮は2~4個分を一回分とし、良く乾かして適度な大きさにちぎり、ガーゼやネットに包んで湯船に入れます。

スーパーなどで買ったみかんは皮につやを出すためワックスなどが塗ってある場合もあるので水洗いしてください!

しょうがは1~2かけを一回分とし、干したあとガーゼやネットに入れて湯船に入れます。

大根菜もよく乾かした後、ガーゼやネットに入れて湯船に入れたり、煮出してから湯船に入れて下さい。

 

 

外出先で手足の先が冷える・・・というときは

 

手先が冷えるときは首を、足先が冷えるときはお尻や太ももの裏を温めると末端も温まりやすくなります♪

 

また手の甲、足の甲の骨の間を揉みほぐすと血流が良くなるのでぜひ試してみてください。

 

外側からの対策はいかがでしたか?

次回は内側からの対策を考えていきたいと思います。

 

ぜひ次回もご覧ください\(^o^)

 









emojiリラックス横浜HPemoji

鍼 灸 マッサージ アロマトリートメント リフレクソロジー センター南 都筑区   冷え  
http://www.relax-yokohama.com/

拍手[5回]

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

冷え対策 その2 2014/12/12 HOME 夏休み(*^_^*)     2014/11/03

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
koppi
性別:
女性
職業:
専門職
自己紹介:
リラックス横浜のスタッフによるブログです。
ブログは二人で更新しています☆

リラックス横浜は横浜市営地下鉄から徒歩7分にある治療院です。マッサージやはり、灸、アロマセラピーなどその方の症状やお話をよくお聞きして施術にあたっております。
院内は常時アロマの香りが漂うリラックス空間となっておりますので、お気軽にお越し下さい(^^)

最新コメント

[07/14 リラックス横浜]
[07/09 teacher]
[02/11 リラックス]
[02/09 すずパパ]
[06/13 すずパパ]

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

フリーエリア

フリーエリア

Template by repe